FC2ブログ

我的中華道

語彙力不足の者の中華圏映画&ドラマのはなし◇胡軍(ふーさん)ファンでございます

≫ EDIT

第38回香港電影金像奨(おまけ)

はい、昨日の続き

2日経っても金像奨熱が冷めない私です
だってだって・・・
金像38_1

金像38_2

キャーーーー!!!(≧∇≦)
サプライズ!!


はじめ、スティーブン・フォン(馮徳倫)とサムリー(李璨琛)が登壇して
「懐かしいメンツだなぁ」なんて思ってたら
突如、ひこさん(呉彦祖)とツェーさん(なぜかスノボ持って(笑))の2人が
中継スタイルの映像が流れて
「なんやねん、来れないのか・・・」と思ってのコレっすわヽ(゚Д゚; )ノ

そう、この4人と言えば
1999年公開の映画「GEN-X COPS/特警新人類」(ジェネックス・コップ)
に出演された方々ですよ♪
何喋ってたかは全然わからなかったけど、この作品の
ベニー・チャン監督(陳木勝)が会場にいらして(?)
「Part3の製作は?」なんてやり取りがあったとか(´∇`)
実現したら最高ですね!!! ※記事 動画

最後に楽屋で
金像38_7
20年経ってもカッコいい♥

ちなみに、今回ニコぱぱが「終身成就獎」を受賞されて
それを舞台裏から見守るツェーさんがいました 記事
自分の事の様にニコニコしてるツェーさん、可愛い♡


では続いて!もう一人この方
金像38_3

金像38_4

金像38_5
もうお馴染みのカップルw
ミリアムさん(楊千嬅)とショーンちゃん
by春嬌與志明

そう第33回もこの2人でレッドカーペットを入場してるんですよね
(プレゼンターは別の方ですけど)
金像38_6
何年越しのお願いでしょう....
「恋の紫煙」、早く国内円盤出して下さーーい!!


っあ、そうだった
私が注目していた最佳動作設計(アクション賞)に「張天志」の袁信義さんが
ノミネートされていたのですが、残念ながら逃してしまいました(;´Д`)
でも私の中で、今回の金像奨は「張天志」がNo1作品よ!

とまー、こんな感じで今年の授与式を終えました💦
ほんと楽しかった♬
来年まで少しでも言葉が理解できるように勉強しようかなぁ
なんて思っています   が   ね   (笑)

| 中華道 | 03:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第38回香港電影金像奨

14日、第38回香港電影金像奨の受賞式が行われました

記事の前に...金像奨ネタ、掲載するの5年振り!!!ヽ(゚Д゚; )ノ
しかも5年前の第33回を総なめにした作品は「一代宗師」
今私が追っかけているマックスちゃん(張晋)が
助演男優賞を受賞した記念すべき回だったのです!!

少々興奮気味の理由は昨日その時の受賞動画を
たまたま見てて感動してたところだったからなんです(;´∀`)へへ
(あ、何喋ってるかはわからないけど雰囲気が泣ける)
↓ちなみにコレね

あぁ、つい過去回をUPしてしまった今回と混同しないでくださいねっ

さて!話は戻りますが金像奨といえば“ネット中継”
昔の記事でもグチグチ言っとりますがとにかく通信状況が悪く
いっつもモヤモヤして見ていたのに、なんと今回は

“スマホで観れる!”
       
                なんということでしょ~(ビフォーアフター風)

はい、もう最高でしたd(´・ω・`)
画像は綺麗、通信も切れない、スマホ持ちながら家事が出来る
そして何よりスクショ撮り放題!!!

でもしまったー、スクショしたやつツイッタにUPしずらい...(ノω-;)
いちいちCM中とか受賞コメント中にいそいそあげてたのでメッチャ忙しなかったぁ
だので次回は閲覧用Padを設置しながら
悠々つぶやこうかと思ってます(・∀・)♪勉強勉強
※使用したアプリは《OpenSky.TV》です 今後も使えるかしら

日本時間の18時~レッドカーペット、20時半~授賞式
まだ家族が起きている時間だったので集中できなかったものの
いい具合に見ることが出来ました^ ^

とりあえず受賞結果はこちらです!

◆最佳電影(作品賞)
「無雙 Project Gutenberg」

◆最佳導演(監督賞)
莊文強(フェリックス・チョン)「無雙 Project Gutenberg」

◆最佳男主角(主演男優賞)
黃秋生(アンソニー・ウォン)「淪落人」

◆最佳女主角(主演女優賞)
曾美慧孜(クロエ・マーヤン)「三夫」

◆最佳男配角(助演男優賞)
袁富華(ベン・ユエン)「翠絲」

◆最佳女配角(助演女優賞)
惠英紅(カラ・ワイ)「翠絲」


香港電影金像奨公式HP
アジパラ

というわけで「無雙(プロジェクト・グーテンベルグ)」が7部門最多受賞でしたが
個人的には主演男優賞を受賞した秋生さんの「淪落人(みじめな人)」が
とても気になりました
秋生さん、受賞コメントは長々広東語だったのに
共演されたCrisel Consunjiさんへはきちんと英語で伝えていました
とても紳士でした

あと、今回驚くほど進行がスムーズだったのか
毎度終了が0時過ぎまでかかっていたのに23時半には
終っていました(゚Д゚;
こう言っちゃ悪いのですが、司会の雑談や余興が異様に多い
ってイメージしかなかったんですけど、今回は淡々と進んでいた気がしました

でも決して退屈な式典ってわけじゃなくてこの私でさえ
サプライズな出来事があったんですよ!
この件は長くなるので(笑)スクショを含め別記事に掲載しまーす♬

最後に・・・金像奨に珍しく日本人俳優がプレゼンターとして
登壇されました
FFrame.jpg
映画「カメラを止めるな!」の主演俳優、濱津隆之さんと秋山ゆずきさんです
Why???って感じだったんですけど今回の式のコンセプトが
「Keep Rolling」でこの映画に影響されて決めたそうです

このお二人...レッドカーペット登場からなんだか頼りなく...
インタビューには「ジャッキーチェンが好き」としか言わず...
そして肝心な発表の時も、濱津さんのド緊張がこっちに伝わってきて
発表内容が全然入ってきませんでした(笑)

責務を果たした後、とっとと帰るのかと思ってたら
時々会場が写るとお二人が通訳さん(二人の間の方)の
訳を聞いているシーンをお見掛けしました
どうやら最後までいらしたようです(^∀^)

にしても秋山さんは笑顔で拍手されてましたが
濱津さん、若干ボンヤリ気味に見えました
こんな貴重な瞬間に立ち会えて幸せなんですよ!!
って言いたくなっちゃった(^^;

| 中華道 | 03:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画:イップ・マン外伝 マスターZ②

ではでは作品を振り返ってみましょう(´ー`)
その前に...
3月9日公開日の翌日に某映画館で鑑賞
楽しみにしていたパンフレット(800円)ゲット!
マスターz9

中身をチョイ見せすると
マスターz10
爸爸!!(。>_<。)
これに関しては後ほど語ります...
ということではじまりはじまり~

【イップ・マン外伝 マスターZ
製作:2018年 香港 上映時間108分
マスターZポス
詠春拳の正統争いでイップ・マンに敗れたチョン・ティンチは、
武術界から足を洗い闇の仕事からも手を引き、小さな食料店を営みながら
息子のフォンと穏やかな生活を送り始めていた。
ある日、街を仕切る長楽グループの反逆児キットに恨みを買い、
住居兼食料品店に放火され店も住む場所も失ってしまう。
一方、長楽グループの女ボス・クワンは組織を合法的企業にしようと
考えていたが、弟のキットはそれに反旗を翻し、外国人犯罪組織と組んで
麻薬の密売に手を染め始める
(映画の時間より)

もうね....

○゜*:..最ヽ(▽`*)(*´▽)ノ高..:*゜○
何度もリピートしてるわ

「詠春 張天志」

キャーーーーーー(≧∇≦)たまんね~~(下品丸出しw)
コホン
改めまして最初から最後まで見どころ盛りだくさんの映画なんですけど
私が前作「イップ・マン 継承」から気になっていたことがあって
それは張天志と愛息子 峰(フォン)くんとの関係性です
親子なのにお互いを
「弟子よ」「師匠!」って呼び合ってたんですよね
相対してライバルのイップ親子は当然一般的な呼び方だから
余計に違和感を抱いていました
だって!まだまだパパママに甘えたい年頃でしょ?
と勝手に私の母性がうずいてしまったから。。

それが本作では「フォン!お父さん!」と変化が見られるじゃありませんか!
前作でイップ師匠が去り際に
「一番大切なのはそばにいる人だ」
とおっしゃってました
敗北してこの言葉を痛感したからこそ野心を捨て本来あるべき親子の関係を
取り戻したのだろうと想像しました(´ー`)
そう考えるだけで胸がいっぱいなのにダメ押しは後半に出てくる峰くんのセリフ

「お父さんは最強なんだ!!」
もぅ言葉になりませんでした。゚(゚´Д`゚)゚。

この親子の話以外にも印象的なシーンだったり登場人物がみな素敵な方たちばかり♡
特に私はこの方がとっても魅力的でしたね
マスターZ10
虎哥役のシンユーさん♡

この方に非業な最期を演じさせたら右に出るものは居ない!
ってぐらい私が今まで観てみた映画作品では途中退場が多い方です(;´Д`)
でもただ単に亡くなるんじゃなくて、ちゃんと話の軸に触れてからの離脱
だから印象に残る最期なんです
今回は親玉の正体を暴くべくブレスレットをお土産にくれましたし
ちなみにこのキャプチャーはミシェル姐さんと戦闘中だった天志に
ナイスアシストを繰り出す前のチラ見です(笑)
自分も用心棒と戦闘中だったのになんて優しいお方なのでしょう♡
ほんとはこの他にも天志からのビンタとか萌えちゃん❤シーンがあるけど
長くなりそうなので割愛します....

続いてマックスちゃんこと天志の話しします(´ー`)
前作よりもすこぉぉぉぉぉぉしお顔が穏やかになった天志
ですが相変わらずほくそ笑むばかりで笑顔がみられましぇん!
さらにはまだまだダーティーな一面が時折見られましたね

「やったらやりかえす精神」

・フォン君のプレゼントをいきなり蹴られブチ切れる天志
・家燃やされ反撃したら逃げだす犯人を執拗に追い攻撃する天志
・家燃やされトラウマになったフォン君を見てアジトを放火する天志
・モンスター客に絡まれ私物を破壊する天志
・ナナ、虎哥を殺され怒りに燃える天志etc

可愛いなぁ(・∀・)ナナの下着姿みてソッポ向くぐらい可愛いなぁ(笑)
前回表情がなかったからこそ、今回は天志の一つ一つの表情に
突っ込みどころ満載だったなぁ(*ノ∀ノ)

そして....
マスターZ11
「詠春 張天志」

なんだろう 型とか詳しいことは全然わからないけど
詠春拳になった途端に背筋が伸びる感じ
手足がしなやかになる感じ
そしてグッと色っぽくなる感じ!!!(興奮)

詠春拳シーンはそんなに長くなかったけど
「っよ、待ってました!!!」感が溢れかえりました~

最後にエンドロール
マスターZ12
また一緒に鍛錬鍛錬(≧∇≦)



もう既に「イップ・マン4 完結編」の日本公開が決定しましたね
おそらく天志の出番はないと思いますが
今度は本家イップ先生の応援をしなくちゃいけまへんな!
私はその公開日まで動画をスマホに落としたから
毎日マスターZ漬けを楽しみたいと思います・・・うふふふ

≫ Read More

| シネマ道 | 01:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT